飲む人も造る人も幸せに。「マスダの南アフリカワイン専門店」では、環境にやさしい、社会貢献活動に力を入れた、高品質な数々のワインをご紹介しています。

南アフリカワイン日記

「ステレンラスト」カテゴリーの日記一覧

ステレンラスト・シュナンドミュスカ・ノーブルレイトハーベスト2016

Stellenrust

Chenin D’ Muscat Noble Late Harvest 2016

 

●商品特徴:

デザート(シュナンブランは貴腐)ワイン。ハーフボトル。天然発酵。1928年創業時のオリジナル・ラベルを採用し、昔のことを忘れないようにしている。また自社の一番古い畑のブドウを使用している。

 

●商品コメント:

香り、風味ともにアプリコットを強く感じる。他にもハチミツ、熟したトロピカルフルーツ、キャンディなどの香り。豊かな酸、凝縮した果実味、リッチでなめらか、濃厚な味。甘いハチミツのような味わいですが、しっかりした酸味もあり、後口に甘味が残らずバランス良く出来ている。最後にほんのりスパイスの感じもある。南アフリカを代表するシュナンブラン生産者のステレンラストだからこそ作れる樹齢の古いブドウの濃縮感たっぷりのスペシャルなデザートワイン。

 

●栽培/製造:

ボタラリー・ヒルズのシュナンブランのブッシュヴァインの畑は樹齢51年以上。マスカットオブアレキサンドリアは樹齢71年以上。シュナンブランは4月からの霧(きり)により貴腐菌が付着する。マスカットオブアレキサンドリアは、ブドウが完熟後、人工的にブドウの房の上の茎をペンチで曲げて、ブドウに水分を行きにくくすることによってドライレーズン状にしていく。5月下旬の寒い夜に収穫。破砕後、一部スキンコンタクト、果汁は古いオーク樽に入り2-3週間かけて、それぞれの品種ごとに分けて天然発酵。12か月熟成しブレンド。

 

●熟成ポテンシャル:ヴィンテージ+10年。

 

●受賞:プラッター(南ア)4.5星。ティムアトキン94点。

 

●料理:チーズ、ベイクドチーズケーキ、焼きプリン、焼菓子など。

 

●データ:375ml 白・極甘口  アルコール10.9% 残糖121.2g/L  pH3.34 TA8.3g/L

目安)ポールクルーバー・ノーブルレイト・ハーベストと同じ程度の酸味、残糖。

 

●税別小売価格:2800円

 

●発売:2020年9/23-24頃

ステレンラスト・バレルファーメンティド・シャルドネ2018

Stellenrust

Barrel Fermented Chardonnay 2018

 

●商品特徴:

樽発酵。天然発酵。

 

●商品コメント:

開けたてはフレッシュなレモンや柑橘類、白桃などの香り。徐々に温度が上がってくると熟した果実、トーストしたアーモンドなどの香りも現れる。活き活きとした豊かな酸、程よい中庸なボディ、なめらかでリッチな味わい。フレッシュ&フルーティ、濃厚な果実味がしっかりした酸に支えられ、バランス良くまとまっている。この完熟ブドウの糖度の高い果実の甘みと酸のコントラストが、何処にも無いステレンラストの白ワインのスタイルであり面白い点。開けたてはフレッシュで、温度が上がってくると果実の甘みや濃厚さが表れ、更に果実味が落ち着いてくると、ミネラルの要素が強く感じられるようになり、時間の経過とともに1つのワインで3種類のワインを楽しめるような幅広く多面的な要素を持っている。ステレンラストのワインは面白い。キーワードは、「酸」、「完熟ブドウの甘さ」、「ミネラル」。

 

●栽培/製造:

ボタラリー・ヒルズの冷涼なブロックの畑(石灰質土壌)のブドウを使用。破砕後、SO2を入れずに8時間スキンコンタクト。ブドウジュースはフレンチオークに移して3ヶ月かけて天然発酵。澱が入ったまま熟成(トータル12ヶ月)。新樽使用30%。残りは2-4年目の樽使用。

 

●熟成ポテンシャル:ヴィンテージ+5-8年。

 

●受賞:プラッター(南ア)4.5星

 

●料理:シーフード、鴨のコンフィ、バーニャカウダー、レモンバターソース、クリームソース、熟したチーズ、スモークチーズ、中華、アジア系料理、スパイス料理など。

 

●データ:白辛口。アルコール13.6%。残糖3.3g/L  pH3.16 TA7.2g/L

 

●税別小売価格:2900円

 

●発売:

2020年9/25から11/5まで、
大阪梅田の泉の広場、
で先行発売。
10/5から一般発売。

ステレンラスト・アーティソンズ・アプレンティス・ホワイトサンソー2018

Stellenrust

Artisons Apprentice White Cinsault 2018

 

●商品特徴:

同社のトップレレンジ。例えてみるならトヨタとレクサスのような位置づけ。自社畑のブドウに限ることなく、様々な地区の様々なブドウを自由に選択して、いわゆる「ステレンラスト」を超えた領域で「ArtiSons」(職人)としてクラフト(工芸品)的に作られたシリーズ。限定品。このシリーズは、昔の時代のワイン作りに使用された道具をラベルに採用している。珍しい品種。天然発酵。1964年、東京オリンピックの年に植樹された。

 

●商品コメント:

アプリコット、梨、白桃、キャンディ、アーモンド、白い花などの香り。豊かな酸、程よい中庸なボディ、なめらかでリッチな味わい。フレッシュ&フルーティ、濃厚な果実味がしっかりした酸に支えられ、バランス良くまとまっている。他のステレンラストの白ワインと同じく、完熟ブドウの糖度の高い果実の甘みと酸のコントラストが、何処にも無いステレンラストらしい面白さを表現している。美しいエレガントなワインで、ピュアなブドウジュースの味を楽しめる。「白いサンソー」という珍しさだけでなく、純粋に白ワインとしても十分に秀逸な美しいワイン。

 

●栽培/製造:

ボタラリー・ヒルズの畑で1964年に植樹。分解した花崗岩土壌。サンソーの中に、突然変異で白や薄いピンク色になったブドウだけを収穫。全房で伝統的なバスケットプレスで優しく圧搾。色が着く前のフリーランジュース(一番搾り)のみを225Lの4年目のフレンチオークに移して天然発酵、そのまま9ヶ月熟成。新樽使用30%。残りは2-4年目の樽使用。生産量150ケースのみの超限定品。

 

●熟成ポテンシャル:ヴィンテージ+5-8年。

 

●受賞:ステレンラストの若手醸造家、ヘルマンが、このワインで2019年南アフリカ最優秀若手醸造家に選ばれたアイテム。プラッター(南ア)4.5星。ティムアトキン93点。

 

●料理:サーモン、グリルした魚、シーフード、バーニャカウダー、野菜料理、レモンバターソースなど。

 

●データ:白辛口。アルコール度13.4% 残糖3.5g/L  pH3.18  TA6.9g/L

 

●税別小売価格:3500円

 

●発売:

2020年9/25から11/5まで、
大阪梅田の泉の広場、
で先行発売。
10/5から一般発売。

ページの先頭へ